カーテンを洗ってさっぱりするかと思ったら、大失敗の巻。

シェアする

今日は、夫は会社へ行き、私は家で洗濯。

昨日から、一部屋ずつカーテンを洗っています。

スポンサーリンク

カーテンの洗濯

我が家のカーテンは、今のところに引っ越してきて、ずっと使っているので10年選手。

新しいのにしようかなと思いつつ、そのまま。

はじめは、1年に1回洗っていたのですが、ここ2年ほど、フックを取るのが面倒でさぼってました。

ほこりは掃除機で吸い取っていたのですけど、天気も良いし、今年は洗ってさっぱりさせようと思いました。

それにフックをつけたままでも洗えるって、どこかのブログで見たのです。

で、そのやり方をちゃんと確認しないで、こんなだったかなと適当にたたみ、洗濯機へ。

洗濯表示も消えてしまっていたので、標準コースでスイッチオン。

途中、どれだけ汚れていただろうとのぞいてみると、黒い水にかわってました。

わー、結構汚れてたんだね。

広げてみたら、無残な光景が

洗濯が終わって、さて、またカーテンレールに戻すかと広げてみました。

すると、あ、穴があいてるー!

生地が劣化していたようです。

それに、カーテンの洗濯は、標準コースではなく、ネットに入れて手洗いコースだそう。

フックをつけたまま洗うのも、正しいたたみ方をしないといけなかったんだろう。

だいたいこんな感じかなーって、見切り発車で行動して、失敗することが最近多い私・・・。

またやってしまいました。

カーテンは、変えたいところですが、秋に引っ越しが決まっているので、このままで。

あまり得意ではないけど、穴のところにパッチワークをしてしのぎたいと思います。

あー、仕事が増えちゃったけど、ハギレは使える。

転んでも、ただじゃ起きないわ。

調べてみたら、カーテンの寿命は5年くらいだそうです。

5年って、短くないですか?そんなもの?

私の実家も、夫の実家も、同じカーテンを10年以上使ってると思います。

引越しみたいなきっかけがないと、なかなか替えようって思わないかもー。
↓ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
**掃除、片付けの参考に(ブログ村 トラコミュ)**
掃除&片付け
すっきり暮らす
**丁寧な暮らしの参考に(ブログ村 トラコミュ)**
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
日常の小さなできごとを愛する生活

スポンサーリンク