【オキシクリーン】床拭きしたら、床も気分もすっきりさっぱりしました。

シェアする

こんにちは、もこもこです。

今週は、本と紙類の断捨離の週ですが、以前より、管理できるようになって、はやく終わるようになってきました。

というわけで、今週は掃除もがんばりたいところです。

スポンサーリンク

オキシクリーンで床拭き

前々から、床を掃除機だけでなくて、ちゃんと拭いて、さっぱりさせたいなーと、おもっていました。掃除したい気持ちはあるのですが、なかなか身体が動かないわたし。

こんなとき、床拭きロボットブラーバが、あったらなぁ。

家具も傷つけず、音も小さく、省エネで、市販の使い捨てシートも使える、いいことばかりじゃないか。

あぁ、たいして忙しくもない、いや、むしろ暇なわたしが、楽することばかり考えている。わたしの場合は、このままじゃ、足腰弱る一方なので、運動も兼ねて、自分で動かなくちゃね。

前置きが長くなりましたが、いろいろ葛藤しつつ、酸素系漂白剤オキシクリーンで床拭きしました。

参考にしたのは、オキシクリーンの使い方 まとめです。

バケツに、5ℓほどのお湯を入れ、そこにオキシクリーンを 大さじ1入れ、泡立つまで混ぜました。

↑すでに雑巾が入っています。

雑巾を固く絞って、床を拭きます。

オキシクリーンの量が多いと、床のワックスが剥がれることがあるので、目立たないところで確認したほうがよいそうです。

汗だくになりましたが、きれいになりましたよ。やり始めるまでは、時間がかかったけど、やってしまえば、とても気持ちがいい。

見た目には、ほとんど変わらないけど、すっきりさっぱりしましたよ。

自分の満足のために

床拭きをすると、ただ掃除機をかけただけよりも、部屋の空気がかわる気がします。

深呼吸したくなるような、清涼な空気になった感じ。

もちろん、素足で歩いても、さらりと心地よく、足取りも軽くなる。

夫は、この変化に気が付かないだろう。言えば、きっとほめるし、感謝もするだろうけど。

でも、自分が床拭きしなくちゃって思って、きれいにして、床も気分もすっきりさっぱりした。自分が満足したから、それでいいんだ。
▼掃除、片付けの参考に(ブログ村 トラコミュ)
掃除&片付け
すっきり暮らす
▼丁寧な暮らしの参考に(ブログ村 トラコミュ)
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
日常の小さなできごとを愛する生活
*ランキングに参加しています。応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

スポンサーリンク