今日も引き続き、お米の冷蔵庫保存について考える。

シェアする

こんにちは、もこもこです。

冬季オリンピックを観るのに忙しいですが、合間に、米びつ問題も考えておりました。

スポンサーリンク

小分け保存

米びつ米びつと探していましたら、また別の保存方法があることを知りました。

もう、目からうろこの、小分け保存です。

あらかじめ、計量して、ジップロックなどに入れ、小分けにして保存する、という方法。

これだと、お米を炊くときに、いちいち計量する必要がありません。

ジップロックからだして、サッとお米を研いで、炊けます。

ぼーっとして、あれ?いま何合入れたかな?と間違えそうになることもありません。

長年主婦をしておりますが、こんなこと考えたことなかったー。

最初だけ、手間がかかりますが、日々お米を炊くときは、ラクになりますね。

ただ、ジップロックは、使い捨てのほうが良いそうで、1回使っただけでは捨てられないわたしは、悩む。

すると、ビニール袋に入れてから、さらにジップロックに数袋ずつ入れて保存している方法も発見。こっちのほうがコストが低いですね。こっち採用してみよう。

ビニール袋に小分け

昨日、麦茶の水筒に入れ替えたお米を、ビニール袋に小分けしてみました。

お米の量が少なくなっていたので、3合と2合で分けましたよ。いつもは、3合で炊くことが多いです。

今日のところは、ホーロー容器にいれました。

が、ジップロックに入れるとしたら、わたしが保存したい冷蔵庫の場所に収まりが悪そうです。

↑このペットボトルが入っている場所です。

深さのある縦型保存容器に入れたら、使い易そうです。

小分けしたお米を入れる容器

米5kgは、2ℓのペットボトル3本に入るので、6ℓの容器があればちょうどいいです。

そんな保存容器といえば、乾物ストッカー!

サイズは、ピッタリだし、値段も、お手頃です。
フタの開け閉めがもっと簡単だといいですね。ラクができることを知ったら、さらにラクができる方法を考えてしまいます。

となると、片手で開け閉めできるこちらに惹かれます。

1個じゃ入りきらないから、3個必要か。

この口は、3合入りのビニール袋は取りだしにくいかな?

あと、カインズの片手で開け閉めできる保存容器も、開け閉めがラクそうですね。

こちらも3個必要かな。

口は、フレッシュロックより、広そうだけどどうかな。

さて、わたしが一番使いやすいのは、どれなのか。もう少し考えよう。
にほんブログ村テーマ キッチンの片付け・断捨離・収納へ
キッチンの片付け・断捨離・収納

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

スポンサーリンク