32人の作家によるエッセイ集【片づけたい】。

シェアする

こんにちは、もこもこです。

この前、図書館で『片づけたい (暮らしの文藝)』というタイトルの本を見つけました。

おぉ、わたしもだよーと、借りてきました。

スポンサーリンク

32人の作家によるエッセイ集

読んでみると、内容は、いろんな作家さんの片付けや掃除にまつわるエッセイ集。

いわゆる片付け本とは、違いました。

だから、読んだ後、猛烈に片付けたい衝動にかられることは、なかった・・・。

だけど、そうそう、そうだよねと共感したり、くすっと笑ったり、ちょっとしんみりしたり、気楽に楽しめる本でした。

ジェーン・スーさん、佐藤愛子さんのエッセイが面白かったですね。

昔のいわゆる文豪と呼ばれる作家さんのお話の中には、言葉が難しくて、ちっとも内容が入ってこなかった(これはわたしの読解力の問題ですね・・・)ものもありましたが。

掃除と片付けは別物

なかでも印象に残ったのは、有元葉子さんのエッセイ。

掃除と片付けは別物

という言葉が出てきました。これには、とても納得しました。

わたしは、断捨離をする前、掃除と片付けを一緒に考えていて、取りかかるのは億劫だし、とても大ごとに思っていました。

今は、以前よりモノを減らしたおかげで、片付けがラクになり、片付いていると、掃除しやすくなるということがわかってきました。

まだ苦手意識はありますが、無駄にウロウロすることが減って、時間がかからなくなってきました。

有元葉子さんは、料理の本しか読んだことがなかったので、出典元のエッセイも読んでみたくなりましたよ。

片付け熱は、盛り上がりませんが、片付けにちょっと疲れたときに読んでみるといいかも。
にほんブログ村テーマ おうちを片づけたいへ
おうちを片づけたい

にほんブログ村テーマ 掃除&片付けへ
掃除&片付け

にほんブログ村テーマ 整理整頓・お片づけ♪へ
整理整頓・お片づけ♪

スポンサーリンク