細々と買い替えたので、細々と手放します。

シェアする

こんにちは、もこもこです。

ここのところ、バスブーツ、タオル3枚、洗面コップ、歯ブラシ立てと、細々と買い替えました。

買い替えなので、1イン1アウト。

ですが、最近のわたしは、1イン2アウトを意識しているので、さらに捨てます。

スポンサーリンク

手放したモノ

まずは、バスブーツを買い替えたとき、手放したモノ。

洗濯ばさみです。引っ越してから約半年、1度も使わなかったので、これからも使わないでしょう。

リビングテーブルの引き出しの中のメモ。

必要ないメモ書きが数枚入れっぱなしになっていました。

無印の時計の取説もこんなところにありました。これは、保証書も兼ねているので、家電の保証書を入れているクリアファイルに移動させました。

タオル、コップ、歯ブラシ立ての買い替えのとき、手放したモノはこちら。

敷きパッド、夫の靴下1足、わたしのレギンス・パジャマ・ストール。以上5点。

この冬で使い倒したものたちです。お疲れさま。

捨てが進んだからこそ、1イン2アウト

断捨離をはじめて2年が過ぎ、我が家のモノの数もかなり減ってきました。

床やテレビボードの上に、モノがなくなって、嫌いな掃除がしやすくなり、探し物も減りました。

だからこそ、これをキープ、いや、さらに心地よく暮らすために、1イン2アウトを意識していこうと思います。

いつも意識していれば、買うときも慎重になるし、モノがたまるのも防げるはずです。

もう、2年前には、戻りたくないですからね。


にほんブログ村テーマ 断捨離暮らしへ
断捨離暮らし

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スポンサーリンク