非常食のパスタを食べてみました。

シェアする

夏に、非常食のアルファ米を食べました。

いざという時のために非常食を食べてみよう!
こんにちは。 もこもこです。 防災用品、非常食のチェックは今の時期に! 防災用品や非常食、ちゃんとチェックしていますか? 我が家は、毎年8月下旬に防災用品や非常食の賞味期限切れをチェックし...

今回は、非常食のパスタの賞味期限が近くなったので、食べてみましたよ。

スポンサーリンク

サタケのマジックパスタ ペペロンチーノ

ご飯以外の非常食もあったほうがよいと思って、約5年前に購入しました。

非常食のパスタは、はじめて食べますよ。

ちゃんと茹で上がるかのかな??

s_img_4549

アルファ米と同じ形状の袋に入っています。

s_img_4548

袋をあけると、粉末ソース、乾燥剤、スプーンが入っていました。

s_img_4550

パスタは、写真の通りくるくるとしたショートパスタです。

s_img_4551

熱湯を内側の赤い線まで注ぎ、チャックを閉めて、3分待ちます。

s_img_4552

3分後、開けると、パスタがちゃんと茹で上がっていました。

ここに粉末ソースを振りかけて、よく混ぜます。

s_img_4553

ペペロンチーノの香りがしてきましたよ。固いところが残っているパスタはなさそうです。

下には、お湯がまだ残っていました。

食べてみました

袋が熱くなっているので、手に持つときは注意です。

パスタは、全部ちゃんと柔らかくなっていましたよ。味も、ガーリックの風味がして、普通にいただけました。

お湯は、最後にはスプーン2杯ぐらい残っていました。

私は、アルファ米より、パスタのほうが食べやすいです。

記事に書いたときより、ずっと前にアルファ米をはじめて食べたのですが、それがとてもまずかったので、アルファ米に苦手意識があるのです。

だから、非常食の主食は、ご飯ものだけでなく、パン、パスタとそろえています。

ペペロンチーノ以外にも、カルボナーラときのこのパスタがあるので、また買い足そうと思います。

**丁寧な暮らしの参考に(ブログ村 トラコミュ)**

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

日常の小さなできごとを愛する生活

スポンサーリンク