台風19号による停電  停電リスク予測マップで確認

シェアする

こんにちは、もこもこです。

大型で非常に強い台風19号が近づきつつありますが、わたしの住んでいる地域は、まだ風も無く、とても静か。
かえって、不気味です。

スポンサーリンク

ウェーザーニュースの停電リスク予測マップ

お昼のテレビで、ウェザーニュースの停電リスク予測マップを見ました。

今回の台風で停電が起こりそうな場所を予測した地図です。
こういうのはじめて見ました。
前からあったのかな?
事前にわかれば、対策も取りやすいですね。

わたしの住んでいるところは、黄色でしめされた注意レベルの地域でした。
停電の可能性があって、念のため、停電対策をしておくと安心ということでした。

前より少し進路が東にずれたので、今回は大丈夫かなとのんびり構えてましたよ。

近所のイオンに買い出しへ

お水や、缶詰、レトルト食品などは日頃からローリングストック方式で備えています。
でも、パンがあるといいなと思い、午後2時頃から近所のイオンへ行きました。

いつものお得な火曜市とか、20日、30日の5%オフの日と比べると人が少ないなーなんて思いながら、お買い物。

果物と野菜なども買い足して、パンコーナーに行くと、いつもはぎっしり並んでいる食パンの棚に、ちょこちょこしかパンがない!

菓子パンの棚もなんだかさみしい。
でも、まだ選ぶ余地はありました。

とりあえず、これだけ買っておきました。
こういうときって、どれだけ買えば良いのか、よくわからなくなります。

今日のうちに、いくつか作り置きおかずも作っておく予定。
でも、常温で保管できて、すぐ食べられるものも買いました。

ドリンク売り場に行ったら、すでに水は売り切れていました。

そばにいた店員さんによると、昨日も売り切れて、今日も300ケースあったけど売り切れてしまった。
明日以降は交通状況によって、はいってくるかわからないって言っていました。
周辺のドラッグストア2店舗も売り切れたらしいです。

水を買いに行ったわけではなかったんですけど、そんな説明を聞いてしまい、水は切らさないように、常に備えておこうと改めて思いました。


自然には、逆らえませんが、できる対策をしておこうと思います。
大きな被害無く通り過ぎますように。

みなさまもお気をつけくださいね。

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
スポンサーリンク