【肌の保湿】メンタリストDaiGoのオススメワセリンHGを使ってみました

シェアする

こんにちは、もこもこです。

11月に入ったら、お肌の乾燥がとっても気になるようになってきました。

もう一気に砂漠化です。

目をぎゅっと閉じると、目のまわりから、パリパリ~っと音がしそうなくらい。

これは何とかしなくちゃと、メンタリストDaiGoがオススメしていたワセリンHGを使ってみました。

スポンサーリンク

きっかけは、メンタリストDaiGoの動画

夏頃、たまたまメンタリストDaiGoの動画を見ました。

その中で、『本当に効くスキンケア 高級品は金の無駄ァ』というタイトルが。

気になって見てみると、アメリカの皮膚科学会によれば、本当に効くスキンケアは、日焼け止め保湿剤があればよいと言っていました。

そこで、動画内で紹介されていたワセリンHGを早速買いました。


早速買ったものの、夏だったので、ワセリンってベタつくイメージで、なんとなく使う気にならず放置していました。

カッサカサの肌にワセリンHG

そして、秋も深まってきたと思ったら、すでにお肌カッサカサ。

すぐに保湿せねばー!と、ワセリンHGを塗り込みました。


DaiGoは化粧水もなくていいと言っていましたが、わたしは、オールインワン化粧水→ワセリンHGの順に、お風呂上がりに塗りました。

はじめは、ぷるぷる潤ってほしいという思いから、ワセリンHGをむにゅ~と出しすぎて、顔中ベタベタに。

顔に髪の毛が張り付いて、気持ち悪かったー。

次からは、米粒大くらいを薄くのばすようにしたら、良い感じになりました。


夜に塗ったら、朝起きたときの肌の感じが、これまでと違いました。

アラフィフなので、一夜にしてぷるぷるっとまではいきませんが、朝からかさついていたのが、無くなりました。

目をぎゅっと閉じても、パリパリとはなりません。


重くてベタつく感じは、好みが分かれそうではあります。

わたしは、許容範囲なので、このまま続けてみようと思います。

シンプルで豊かな暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
シンプルで豊かな暮らし
スポンサーリンク